関東Rookie League
U-16

熱き魂ぶつかる決戦の刻

【Aリーグ 準優勝 桐光学園高校サッカー部】今年度の関東Rookie Leagueを振り返って

  

関東Rookie LeagueU-16
Aリーグ準優勝 桐光学園高校サッカー部

久保 昌成 コーチ

ーーー今年度のルーキーリーグを振り返って。どんなシーズンでしたか?

ルーキーリーグを通して、多くの厳しい試合を経験できたので、個人としてもチームとしても成長することができました。

ーーーこの大会を通じて、選手が成長したと感じる部分はどんな部分でしょうか?

集中力や忍耐力などの精神面で成長することができたと思います。

ーーー全国交流大会での目標をお聞かせください!

チーム一丸となって、優勝を目指したいです。

馬場 拓己キャプテン(ポジション:DF)

ーーー高校入学直後から始まったルーキーリーグ。今、振り返ってどんなことを感じていますか?

関東ルーキーリーグで対戦したチームはどこも全国トップレベルでとても楽しかったし、自分たちの課題も見つけられて本当に良い経験になりました。

ーーー上位入賞できた要因はどこにあったと感じていますか?

チーム全員で声を出し合い、1試合1試合を決勝戦だと思いながら戦ったことだと思います。

ーーー全国交流大会の出場にむけて、意気込みを一言お願いします!

全国の強豪高と対戦できるというのはとても楽しみでワクワクします。チーム全員で戦って優勝したいです。

Aリーグ 準優勝桐光学園高校サッカー部のメンバー一覧はこちら

コメント

*
*
* (公開されません)

オフィシャルパートナー企業様

協力企業様